摂取して美容と健康に働きかける【レスベラ美トロール効果】

愛情が大事

責めない

日本には、子どもは母乳で育てるべきという考えが古くから根づいていて、母乳不足で悩んでいる新米ママにとっては、これ以上のプレッシャーはありません。 もちろん母乳に含まれる栄養は、ほかの食物では補えないものがありますし、赤ちゃんを抱きながら母乳で育てる喜びは、母親になった実感を味わえることに違いはありません。 しかし、いくら母親ががんばっても母乳不足になることはあります。母乳で足りない分をミルクで補う混合乳もありますが、完全にミルクの場合もあるのです。 しかし、母乳不足だからといって母親失格ということはありません。ちゃんと愛情をもって子育てをすればよいのです。 また、周りも母乳不足だからといって、責めるような発言は控えましょう。

リラックスが必要

母乳不足は、母親のストレスやプレッシャーからも起こることがあります。あまりそのことばかり気にすると、ますます悪循環に陥ることになります。 また、母乳不足の原因は鉄分不足が原因の場合もありますから、鉄分を含む食物を意識して摂取するようにしましょう。 最近、母乳不足の母親のために、お茶も販売されています。気持ちをリラックスさせることが母乳不足の改善にもつながるのです。海外では、ハーブティーを飲んでリラックス効果を高めるところも多いのです。 母親がおおらかな気持ちで構えていると改善されることもありますし、もし改善されなくても、母乳不足は決して恥ずべきことではないので、安心してミルクで子育てをしていきましょう。